日本とミャンマー間、また東アジア諸国で、映画・映像を含めたあらゆるメディア文化を通じて、交流と発展に貢献することを目的とした協会です

にっぽんむすめ

  • HOME »
  • にっぽんむすめ

戦前に作られた日本とビルマ(ミャンマー)初合作映画。

あらすじ

にっぽんむすめ日本にやって来た冒険家兄妹。兄は飛行家、弟は助手。世界初となる東京・ラングーン(当時のビルマの首都)間、無事単独飛行を成し遂げようとビルマ国民の絶大なる期待を受けて来日したのである。
しかし、目的を達成するまでには様々な困難が待ち受ける。飛行訓練中の事故、日本人女性との恋愛、事故で失った愛機を取り戻すための賞金稼ぎカーレース出場と波乱が次なる波乱を巻き起こす。その成功の陰には日本とビルマの深い架け橋があった。

情報サイト

ミャンマー映画祭

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.